乾燥肌とは、お肌の潤いが不足している状態のこと。
これを予防するためには、お肌の新陳代謝を活発にさせて、お肌に潤いを与える必要があります。

コラーゲンはお肌に良いと言われていますが、ヒトの体を作っているタンパク質の3分の1はコラーゲンです。
つまり、肌のみではなく、体全体に必要なものなのです。

そのコラーゲンは、残念なことに、年齢を重ねるうちに減っていきます。
コラーゲンが減ると、肌の乾燥を生じやすくなったり、たるみやすくなったりします。
くすみやシミも出来やすくなります。

乾燥肌だと感じている方はコラーゲン不足の可能性もありますので、積極的に摂取した方が良いかもしれません。
摂取の方法としては、食事サプリメントドリンクなどがあります。
美容整形外科ではコラーゲン注射を行っているところもあります。

コラーゲンが多く含まれている食べ物は、鶏の手羽先、鳥や魚の軟骨、牛すじ、フカヒレなどです。

コラーゲン サプリ 関連商品