乾燥肌には加湿器を使った方が良い場合があります。
乾燥肌の場合、室内そのものを乾燥させないことも重要です。
湿度が50パーセント未満であれば、加湿器を使った方が良いでしょう。

部屋の湿度が実際にどのくらいなのかを確かめるために、湿度計を購入することをお勧めします。
温度計とセットになったデジタル表示のものが安く売られています。

テレビの天気予報で「空気が乾燥しています」などと言っているので、加湿器で部屋を加湿している方も多いと思います。
しかし、実際に室内が乾燥しているかどうかは計ってみないと分かりません。

加湿をし過ぎると、部屋の中にカビが生える恐れがあります。
加湿し過ぎを防ぐためにも湿度計を用意した方が良いと思います。

湿度計 関連商品

加湿器を使わなくても部屋の乾燥を防ぐ方法はあります。
例えば次のような方法です。

  • 濡れたタオルをハンガーなどに吊るして部屋の数か所にかけておく
  • お風呂上がりにドアを開けっ放しにする