肌のかゆみの原因として考えられるのは、次のようなことです。

■肌の乾燥

乾燥は、肌のかゆみの原因として最も多いものです。空気が乾燥する秋や冬にかけての寒い時期は、肌が乾燥しやすくなり、かゆみを感じることが多いと思います。

かゆみが生じるのは、肌を守る皮脂膜が、寒さや乾燥によって上手く作られなくなるためです。皮脂の分泌が少ない体質の方や、肌の老化で皮脂が不十分になりがちな方は、肌の乾燥が原因でかゆみを感じることが多いでしょう。

■アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎のかゆみは、非常につらいです。かいてしまうと余計に症状が悪化してしまいます。

アトピー性皮膚炎は、食品、ほこり、ダニ、遺伝などが原因で発症します。一度発症すると治すのが難しい病気ですので、治療には時間がかかります。

■かぶれ

衣服、シャンプー、化粧品などが原因で肌がかぶれてしまい、かゆくなることがあります。専門的には接触皮膚炎と呼ばれる症状です。

この症状は、原因を特定しませんと改善することができませんので、早期に原因を見つけることが重要になります。原因を大別すると、アレルギー性の場合と刺激物に触れた場合とがあります。