化粧水をつけるタイミングは、洗顔後やお風呂上りが効果的です。
なぜならば、きれいに洗顔した状態の肌は水分を欲しがっている状態になっていて、その状態の肌に化粧水をつけてあげると効果的だからです。化粧水で肌に潤いを与えて、キメを整え、次につける美容液を浸透しやすくします。

洗顔をして軽く水分をふき取ったら、すぐに化粧水をつけましょう。洗顔をした後にすぐ化粧水をつけられるように準備しておくと良いでしょう。

お風呂上がりの場合は、5分以内に化粧水をつけるように心掛けましょう。
お風呂上りは気化熱で肌の水分がどんどん失われていきます。そのままの状態にしておくと、肌が乾燥してしまいます。お風呂上りは肌がしっとりしているように思えて、化粧水を忘れがちです。