極端なダイエットは体調を崩すことはもちろんのこと、肌トラブルを引き起こす原因になる可能性があります。
お肌や体調のことを考えるのならば、極端なダイエットは控えるようにした方が良いでしょう。

極端なダイエットが肌トラブルを引き起こす理由は、次のようなことです。

栄養不足

ダイエットをする場合、多くの方は食事制限をするでしょう。食事制限が適切なものであれば健康的ですが、方法によっては、必要なカロリーが不足したり、栄養バランスが悪くなったりすることがあります。
その結果、栄養不足や栄養の偏りが起きてしまい、細胞に肌の再生や再生に必要な栄養を届けることができなくなります

特にタンパク質不足は新陳代謝を妨げますので、肌の老化を促してしまいます。
また、コラーゲンの中心はタンパク質ですので、不足すれば肌のハリやツヤが無くなっていくでしょう。

ストレス

極端なダイエットを続けているとストレスを感じてくるでしょう。すると自律神経が乱れてきます。
そしてホルモンバランスが崩れてしまい、皮脂の過剰分泌を引き起こし、ニキビができやすくなります