脱毛後にはアフターケアが欠かせません。なぜならば、脱毛後は毛穴が目立って黒ずんだようになってしまったり、肌が赤みをおびた状態になって荒れてしまったりするからです。

クリニックやエステサロンで脱毛をするなら、スタッフがアフターケアもしてくれますが、家庭で脱毛をする場合は自分で気を付けなければなりません。しっかりとした知識が必要になります。

具体的なアフターケアは次のとおりです。

■脱毛した場所に刺激を与えない

脱毛した直後には肌が露出した状態になるため、入浴時にタオルで擦ると傷になってしまいます。また、湯船に漬かることは、肌が脱毛器を使用したことで熱をもっているので控えたほうが良いでしょう。

■保湿を十分に行う

脱毛後は保湿のローションをしっかり塗ってください。これは脱毛器で熱くなった肌を冷ます効果があります。保湿ローションについては、脱毛器の説明書にどのようなものを使ったら良いか書いてあるはずですので、ご確認ください。