お肌が弱い方は、家庭用脱毛器を使っても大丈夫なのかどうか、不安かもしれません。確かに、家庭用脱毛器の中には、刺激が強くて、敏感肌やアトピー肌といったお肌が弱い方が使用すると肌トラブルを起こしてしまうようなものもあります。

しかし、お肌が弱い方でも使える家庭用脱毛器もあります。例えば、レーザー照射タイプのものでしたら、照射レベルが選べるものが安心です。照射レベルを10段階も選べるものがありますが、このくらいレベルを細かく設定できる脱毛器ならば、自分に合った強さを選べて便利です。

照射レベルを低くすると肌への負担が軽減されますので、お肌が弱くでも肌トラブルを起こしにくくなります。ただし、照射レベルが低いと脱毛効果が低くなってしまいますので、脱毛する時間がかかってしまうことになります。お肌のことを考えて、少しずつ脱毛していきましょう。