生理中の場合は、永久脱毛を受けることができない場合があります。受け付けるクリニックもありますが、できないところの方が多いでしょう。

なぜ生理中だと永久脱毛できないのかというと、生理中は(生理前後も同様ですが)ホルモンバランスが乱れているため、肌が非常に敏感になるからです。通常ならば肌荒れを起こすほどの刺激ではなくても、生理中の場合には肌トラブルを起こす可能性が高くなります。したがって、生理中の永久脱毛を禁止しているクリニックが多いのです。

一方、生理中の永久脱毛を行っているクリニックでも、衛生上の問題がありますので、アンダーヘアの脱毛は禁止しているはずです。生理中に可能なのはアンダーヘア以外の部分になります。

そのクリニックが受付するのかどうか、事前に確認しておいた方が良いでしょう。

また、生理中と同様な理由から、妊娠中の場合にも永久脱毛の施術を断られることが多いようです。