脱毛専門サロンやエステサロンで行われている脱毛方法で主流なのが、フラッシュ脱毛(光脱毛)です。

フラッシュ脱毛は、比較的に肌へのダメージが少なく、痛みも少なく(人によっては痛みをほとんど感じません)、料金は低価格に設定されています。施術は短時間で済む上に、安全性が高いということから、人気があるようです。

フラッシュ脱毛は、光のエネルギーを使って一瞬で毛根を破壊する方法です。光が毛根付近のメラニン色素や毛自体に反応して集まり、光のエネルギーによって熱で毛根を破壊して、脱毛をします。

光の照射の出力が美容クリニック(医療機関)のレーザー脱毛よりも弱いというのが、フラッシュ脱毛の特徴の一つです。この出力の弱さによって、肌への刺激が抑えられ、より安全で、火傷などが起こる心配がなっています。

ただし、出力が弱い分、脱毛効果はレーザー式よりも劣ります。「永久脱毛」とはなりません。