敏感肌の人は柔軟剤を使わない方が良いと言われています。
なぜならば、柔軟剤に使用されている成分が敏感肌の方には刺激が強過ぎるためです。

敏感肌向けの柔軟剤も販売されていますが、こういうものでも肌トラブルを起こす人はいるかもしれません。
反対に、柔軟剤を使わないゴワゴワした状態の衣類によって肌トラブルを起こしてしまう人もいます。

結局、自分の症状や柔軟剤の使用感によって判断するのが一番ということになります。

柔軟剤不要の敏感肌用洗剤というものも販売されていますので、以前に比べると選択肢は増えています。

柔軟剤不要の敏感肌用洗剤 関連商品

もしも敏感肌用の柔軟剤でも肌トラブルが起きる場合は、調理用のお酢クエン酸が柔軟剤の代わりになります。
すすぎの際に少し入れるだけで良いので簡単です。
お酢のニオイが衣類に残ることはありません。